お客様の満足条件を満たす建築施工図をご提供します|LOTZ(ロッツ)設計事務所

満足条件を満たす建築施工図が、必要なお客様のための専門的な事務所です。

LOTZ設計事務所

HOME ≫ 業務について

業務について

業務内容

業務内容

図面作成

平面詳細・天伏せ・展開・断面詳細・部分詳細・コンクリートなど
基本となる図面を軸に、各種図面に情報展開します。

図面チェック

鉄骨・屋根・PCa・ALC・建具・LGS・石・タイル・製作金物・外構など
協力会社の想いを受け止め、複合情報をまとめます。

情報伝達

スケッチ・部分詳細などから、構成案を立て情報精査し
知り得た情報・問題点・考察などを報告します。
また、定例議事録などを一般図化して、最新情報を速報で共有します。

情報更新

検討を重ねた協力会社の図面を、こちらで作成した図面に反映します。
現物データに更新することで、図面情報を確実なものにします。

現場常駐

現場事務所に担当者を派遣して、全ての業務を行います。

LOTZ設計事務所のコンセプト

ソウレンホウ

ソウレンホウ
組織でスムーズに仕事を進めるために重要となる、報告、連絡、相談のことです。
何度も耳にしたことがあると思われますが、念のため。
これは逆の順番で行うことが正しいと考えております。
(ソウ)・・・これから行う仕事で、判断に迷うことを相談
(レン)・・・その上で関わるメンバーに、仕事の流れを連絡
(ホウ)・・・結果や途中経過、完了した旨を報告
この順番で仕事が円滑に回るよう、心掛けております。

時間の予算

時間の予算
『時は金なり』という言葉があるにもかかわらず、
時間の予算を決めている人は少ないです。
ひどい場合には、締め切りすら明確にせず、指示あるいは行動し、
8時から17時まで会社で過ごすことが仕事なのだと勘違いしてしまい、
10分で片付けられる仕事にも、平気で2時間かけたりするようになるのです。
これでは仕事の生産性は上がらず、目標も達成されませんね。

『時間の予算』とは、チーム全体に浸透させておきたい大切な考え方です。

ミスは責めたらアカン!けど手抜きはトコトン詰めなアカン!

ミスは責めたらアカン!けど手抜きはトコトン詰めなアカン!
ミスは誰でもします。しかし、手抜きは怠け者しかいたしません。
重視するべきなのは、原因を把握しその反省点を次にどう活かすのか、なのです。
うっかり、勘違い、入力ミス、思い込み、ヒューマンエラーなど色々ございます。
図面を描く上で重要なのは、何を言いたいのかを表現することです。
描き手の心理が図面を通して読み手に伝われば、それはとてもいい仕事になります。
それらの集大成がストーリー性を生み、全体像を把握でき、
するべき事が見えてくる図面となるのです。
データはただの数値。読み解く技術があって情報となるのです。
情報が揃えば正確なイメージができ、完成度はより確実なものとなります。
冒頭でもお伝えしましたが、ミスは誰でもします。
ですが、気付けば手当てをすればいいのです。そのように心得ております。

想定外のことが起きることぐらい、想定しとかなアカンで!

想定外のことが起きることぐらい、想定しとかなアカン!
『想定』とは、状況・条件などを仮に決めることです。
これらは自分自身で決めることであり、想定の範囲は人によって異なります。
要するに、『想定外』のことが多く起こるというのは、
それだけ自分の状況や条件の判断が甘かったということを
露呈していることに他ならないのですね。
この想定外という言葉を都合よく使い、開き直った態度で言い訳などせず、
できるだけ多くの想定外を認識し、対処すれば成果は上がるでしょう。
逆にリスクに気付かない、あるいは甘く見るようでは対処できず、
最悪の結果を招きかねないのです。
リスクをリスクと認識しないことが最大のリスクとなり、
想定外を引き起こすのです。
準備は重要な戦略です。

自分の状態や周囲の条件、リスクを認識し、
対策を立てて行動するよう心掛けております。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ
お電話の場合
TEL:090-7873-4584
営業時間:8時〜17時
LOTZ設計事務所
建築施工図作成
TEL: 090-7873-4584
営業時間:8時〜17時

モバイルサイト

LOTZ設計事務所モバイルサイトQRコード

LOTZ設計事務所モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!