お客様の満足条件を満たす建築施工図をご提供します|LOTZ(ロッツ)設計事務所

満足条件を満たす建築施工図が、必要なお客様のための専門的な事務所です。

LOTZ設計事務所

HOME ≫ LOTZブログ

LOTZブログ

『威勢がよく勇気ある者は、驚くような働きをする。が、・・・』
・・・加藤嘉明・・・

加藤嘉明は1563年生まれ。ドン底から40万石を手に入れた実力派武将である。
松平家家臣の子として生まれるものの、後に父が離反。
放浪生活を余儀なくされ、馬の仲買人の下働きをするなどして生き抜いた。
秀吉がその才能を見込んで家来にすると、見事にチャンスをつかみ
「賤ヶ岳の戦い」で七本槍の一人となる武功をあげた。
もともと陸戦を得意としていた嘉明は淡路国(兵庫県・淡路島)を手に入れてからは
海上戦にも力を発揮し、朝鮮出兵では、朝鮮水軍を壊滅させる活躍をみせた。
そんな嘉明が、日頃から部下に話していた言葉がこれだ。
「威勢がよく勇気ある者は、驚くような働きをする。が、ただそれだけのこと。
本当の武功を立てるのは、律儀で誠実な者である。」
彼は、決して身勝手な蛮勇を認めない。
「夜討ちの大将」を自称していた豪傑の家臣・塙団右衛門は、
嘉明に叱責され、たまらず加藤家を飛び出している。
また、人に媚びたり、ゴマをする人間も徹底的に避けた。
そのような人物は、一時は抜群の成果を挙げるかもしれないが、
決して信用するなという。
なぜなら、自分の利益を得るために必ず人を裏切るのが、この手の武将だからだ。
嘉明は、同じく秀吉に可愛がられていた石田三成とはソリが合わず
「関ヶ原の戦い」では徳川家康についた。
これが慧眼であり、嘉明は三代将軍・家光の時代まで生き残り、
ついには会津(福島県)40万石を手中に収めたのだ。
 
 

コメント

LOTZ設計事務所
建築施工図作成
TEL: 090-7873-4584
営業時間:8時〜17時

モバイルサイト

LOTZ設計事務所モバイルサイトQRコード

LOTZ設計事務所モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!